一人暮らしレシピ

すぐ真似できる一人暮らしのアイディア集

家具レンタルサービス「CLAS」を利用してみましたが、思ってた使い方はできませんでした

シェアハウスやゲストハウスでの暮らしをしたりとふらふらと生きているので、また思いついたときにぱっと暮らし方が変えられるよう、一人暮らしをする場合でも家具・家電はなるべく持たないようにしたいと思っていました。

UR賃貸住宅なら、引越すときの仲介手数料や礼金、鍵交換費用などあらゆる「無駄なお金」がかからないので、これに家具レンタルサービスを組み合わせれば、自分の好きな場所で家具・家電つきマンスリーマンションのように暮らせるじゃないか⁉︎と考えて実践してみたのですが、家具レンタルサービスの制度設計的にちょっと微妙だったので、まとめてみます。

f:id:tamura38:20210325110526j:plain

最大の難点は、2年以内の返却の場合「返却手数料」がかかること。短期利用に向いてません

月々の支払額はまぁ納得

私は家具レンタルサービスの「CLAS」で大型家電の冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機の3点と、ベッドマットレスをレンタルしてました。だいたい家電セットで合わせて60,000円前後で売られているもので、これが、月々のレンタル料としては合わせて5000円ぐらいになります。ベッドマットレスは1600円ぐらい。他の家具も見てみましたが、貸す側として大体1年ぐらいで元がとれる価格に設定されているようでした。

月々の家賃で考えると、4万円の家賃が4.66万円になるぐらいなので、その家賃差で「家電付き」に住めると考えると私としては許容範囲内です。

最低利用期間は3ヶ月

最低の利用期間は3ヶ月で、1ヶ月や2ヶ月で返却する場合でも3ヶ月分の料金がかかります。

つまり本当に超短期で使いたい人にはかなり割高となってしまうのですが、それもまだ許容範囲としましょう。

2年以内の返却に手数料がかかる

ここからが最大の難点なのですが、2年以内の返却には手数料がかかります。

ざっくりの計算で、先ほどの家電セット、月5000円分の家具を1年以内に返却する手数料は合わせて10000円、1年以上2年未満なら合わせて5000円ぐらいでした。ただ、ベッドマットレスは返却手数料が割高で、月額1600円のマットレスひとつで8000円ぐらいします。ほかにソファとかも高額でした。何が基準かよくわからない。クリーニング費用とかだろうか。

2年以上使うと利用料が50%OFFになる

そしてこれがもうひとつのポイントなんですけど、月額料は2年以上使うと50%OFFに、3年以上使うと80%OFFになります。つまり、長く使えば使うほどお得に。まぁ貸す側は1年で元が取れてるわけなのでそうなりますね、ということなんですけど。

借りる側からしてもいいことじゃないか、と思うんですけども、これがあることで返却手数料がもしないとしても「一度返せば返すほど損」ということになってしまって、たとえば引越しの度に気軽に借りたり返したりするのが、心理的にすごく抵抗ある感じになってしまうんですよね。だったら初めから買えばよかったんじゃないか…?

「マンスリー家具付きマンション化計画」は失敗

そういうわけで、何をどう計算しても、普通に家電セットを新品で買うのが絶対に得、という結果にしかならず、レンタル家具サービス使ってUR賃貸住宅を家具付きマンスリーマンション化計画は失敗に終わりました。

引越すときに邪魔だとしても、ヤマトの単身パック使えばだいたい3万円で運べますし、必要なくなれば10年以内の家電なら買取もしてもらえますし、返却手数料がある限り得にはなりません。

もし60,000円が初期費用として払えないという場合で考えても、家電量販店では分割払いに対応してるところもありますし、12ヶ月の割賦で買うほうが絶対に得という計算にしかなり得ないんですよね…。

私の希望としては、べつに2年以上使って割引とかなくていいから、返却手数料はいつでも無料にしてくれれば、あと何ヶ月使えば得になる…とか余計なことを考えずに、いつでも好きな時に返却して、身軽になって、また必要になったら借りて…ということができるのになぁと思うのですが、そういう使い方をする人はもともとあまりいないのでしょうね。

家電の「お試し」や、定期的模様替えには使えます

返却手数料は高いのですが、交換手数料は3ヶ月以上使うと無料になります。

なので、3ヶ月とか半年おきぐらいにインテリアをがらっと模様替えしたい!というような人にはいいサービスです。

また、家電の使い勝手を試してみるのにも向いてると思いました。自分の暮らし方に冷蔵庫は何リットルが適切なのかとか、使ってみないとわからないポイントも多いので、まずお試ししてみるのもありかもしれない。

短期利用で「買うよりお得」になることはほぼないのでご注意

結論として、家具レンタルサービス「CLAS」は、短期利用の場合は、ほとんどのパターンで「購入して、不要になったら買い取りに出す」ほうがお得です。

引越しや転勤が多いなどの理由でレンタル検討してる人はご注意。

インテリアをいろいろ試したり、模様替えを楽しみたい人にはアリ、です。

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0